CT・胃カメラ検査

CT

当院では最新鋭の16列マルチスライスCTを導入しました。
短時間で細かいスライスのCTが撮影できますので被爆量も少なくすみます。

レントゲン検査ではわからないような肺の小さな病変もわかります。
肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢などの病気を調べることができます。
専門医による遠隔診断システムも導入していますので、正確な診断が得られます。
頭部打撲の際に迅速にCT検査を行うこともできます。

胃カメラ

当院では細いカメラを用意しましたので、口からでも鼻からでも検査が可能です。
逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍など食道、胃、十二指腸の病気を調べることができます。

また、ピロリ菌の感染の有無を調べることもできます。

超音波

簡単で全く痛みの無い検査です。
腹部の超音波検査では肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓などの病気を調べることができます。
その他、甲状腺や乳腺の病気も調べることができます。

また、頚動脈を見ることによって動脈硬化の程度を調べることもできます。

ページの先頭へ